月曜日。夕方に会長から電話があって、大正の三軒家に向かった。そこで意外な人を紹介してもらえた。大阪タックングループの代表取締役社長。この社長さん、色んな人からタクシー会社の経営能力が高いって聞いてて、一度お会いしたいと思ってた。

2020-06-08 21.14.45

会長のブログで「右手は握手、左手はド突き合い」って書いてあった人。若い乗務員を集める為に、ジャパンタクシーを50台保有。ジャパンタクシーの保有台数は大阪ナンバーワン。


色々と勉強させてもらえた。この社長さんは20代の時に銀行に勤めてはって、そこでタクシー会社の異様に儲かる利益率を見て、絶対自分でやったろう~って思ったらしい。さすがに数字にも強かった。


ワンコイングループ生え抜きの人。今のワンコイングループにこの人よりも古い人は居ない。だいぶオモロかった。声デカイし、ギャアギャア言うだけかと最初思ってたけど、凄みと経験がこの人にはあった。ワンコイングループ各社を総括してた時の年収は6000万。


この人に対抗するには、普通では無理やわ。タクシー経営において、やる気が違う。それに信念と美学、大胆さと慎重さも持ってはった。ゼロからっていうトコがまたいい。自分の実績に基づく夢のある話もしてはって、何か久しぶりにスカッとする話を聞けた。


あー、せやけど・・・、何か腹立つなあ・・・。何で大阪のタクシー業界にこんな人おるねん・・・。かなん。この言いたい放題で強気なおっさんの天狗の鼻をベキッとへし折ったら気持ちエエやろなあ(笑)。うーむ・・・、しかし年収6000万は・・・。オレはその世界を経験してへんから何も言われへん。この人と話が出来るようになるには、もっと勉強して、得意なトコを伸ばさんとあかん。

↓↓↓応援クリックよろしくお願いします 

人気ブログランキング