木曜日。ようやくGWも終わった。今日は住居確保給付金について話を聞きに区役所に行ってきた。テレビでこの給付金についてやってて、支給制限が変わって、働いてても新型コロナウイルスの影響で収入が激減した人とかやむを得ず休業する人も対象になった。


この住居確保給付金は元々、離職、または自営業の廃業等、仕事を失って家賃を払えなくなった人向けに救済する制度やった。それが今回のコロナで休業でも認められるようになったみたい。


https://www.city.osaka.lg.jp/fukushi/page/0000501083.html


この制度を知ってすぐに区役所の担当部署に電話してんけど、全然つながらへん。3時間ぐらいかけたけど一向にかからへん。区役所の代表にかけてつながってんけど、担当部署にはつないでもらわれへんかった。


しゃあないから直接区役所の担当部署に行って、ようやく面談日の予約が出来た。それが4月24日。社会福祉協議会に行った日。メッチャ混んでるみたい。まあそれでも今日予約取れたんで、まだ早い方やと思う。

2020-05-07 15.12.39

今日行ってみた感想は、緊急小口資金とか総合支援資金に比べたら、だいぶハードルは高い。集めないといけない書類も多い。持ってる通帳全部コピーとか。しかも申込当日に入出金をする必要がある。預金が多かったらもらえない。それも世帯家族全員。


まあでも書類集めて、審査に通ったら、人にもよるけど、だいたい5万円前後の家賃補助がもらえる。直接家主さんの口座に振込みやけど。それが3ヶ月。最長で9ヶ月。


この制度は知らん人多いと思う。賃貸住宅に限るけど。今日とりあえず申し込んだ。明日も来る必要がある。それと良かったのが、オレも全く知らなかった給付金制度を教えてもらえた。母子家庭とか父子家庭向けの給付金制度。これは知らんかった。


帰りにこの父子家庭向けの給付金制度の話も聞いて帰った。しかしこの制度もだいぶハードルは高い。もちろん審査もある。まあでもせっかく教えてもらえたんで、申し込むだけ申し込んだ。そんでまあワンコイン南花田に給料明細書を取りに向かった。休業証明書も。

2020-05-07 22.33.26

そしたら組合がお金を支給してくれた。マジで!! メッチャ助かる。お金無い時にお金もらえたらメッチャ嬉しいやん。しかしまあワンコイングループは気前いいなあ。休業補償くれるし、まさかこんなお小遣いがもらえるとは夢にも思えへんかった。いい会社やわ。みんなおいで~(笑)

↓↓↓応援クリックよろしくお願いします 

人気ブログランキング