GW祝日の水曜日。憲法記念日振替休日。今日はワンコイングループに入社希望の30代男性の事前面接をさせてもらった。場所は南船場の珈琲館本店やね。


今年の2月から無職で今は何もしてはらへん。その時にたまたまこのブログを見つけて連絡をくれはった。KAZちゃんのブログも会長のブログも見てはった。なるほど・・・、事前準備はバッチリなワケやね。

2020-05-06 17.28.09

おとなしいカンジの人やった。前に前に出るタイプではない。二種免許も持ってはった。新型コロナウイルスがなければ、即戦力ですぐに会社の面接を受けてもらうトコやってんけど、今はそうもいけへん。今何をどうするべきかも分からないみたいやった。


今まで失業は何度かしたけど、失業保険をもらった事がないらしい。そこで今、具体的にどうすればいいか、オレやったらどうするかを伝えさせてもらった。


2月から仕事をしてない。それでは・・・、まずハローワークで失業保険の申請、緊急小口資金と総合支援資金の申請。これをまずして、今後の生活費を確保する。


今はもう5月。今は就職先もなかなか見つからない。タクシー会社ですら、今は雇用を止めてる。しばらく様子を見るしかない。だから生活費の確保を最優先する。


国から1人10万円の支給もある。収入を聞いてみたら、失業保険で最低月額10万円ぐらいはもらえそう。これを半年で60万、緊急小口資金と総合支援資金で80万、それと10万円支給で半年で150万ある。これだけあれば全然耐えれる。


半年後は確実に状況も改善されてると思う。もし悪化の方向に進んでても、その時はまた新しい国の支援があるハズ。今は冷静に情報を集めればいい。分からなかったらオレに聞いてくれたらいい。そんなお話をさせてもらった。

2020-05-09 00.08.17

情報を知らない人もいれば、どんな風に動いたらいいか分からなくて、そのうち時間が経ってしまって、もうエエわ・・・ってなる事があるねんなあ。


この辺もこれからフォローしていきたいと思う。このブログに緊急小口資金も総合支援資金に載せたけど、やり方が分からなくて、直接オレに聞いてくれる人が結構いた。


今はとにかく耐えるしかない。でも国も全く何もしてない事はない。最低限は何とかなるようになってる。国は・・・って文句ばかり言うのは違うと思う。確かに対応が遅いのもあるかもしれん。でも国民を無視はしてへん。公に出されてる支援情報、それを正しく知って、正しく活用するのが今は一番いいと思う。

↓↓↓応援クリックよろしくお願いします 

人気ブログランキング