神仏霊場巡拝の道~京都楽土の道 第26番 三千院。初めて来た京都大原三千院。こんな風になっててんなあ。拝観料700円を支払って、中に入らせてもらった。

2020-03-05 13.08.25
2020-03-05 13.08.35
2020-03-05 13.08.47
2020-03-05 13.10.34
2020-03-05 13.14.24
2020-03-05 13.16.39
2020-03-05 13.20.29
2020-03-05 13.25.01
2020-03-05 13.26.13
2020-03-05 13.27.49
2020-03-05 13.34.45
2020-03-05 13.43.00
2020-03-05 13.47.19
2020-03-05 13.50.52
2020-03-05 13.51.39
2020-03-05 13.52.48
2020-03-05 13.54.22
2020-03-05 14.11.18
2020-03-05 14.06.31
2020-03-05 14.07.41
2020-03-05 14.10.57
2020-03-05 14.13.16
2020-03-05 14.13.29

天気がコロコロ変わる。晴れ、曇、雨、雪、吹雪、霰の5種類を1時間ぐらいで経験出来た。おみくじの創始者元三大師の案内もあって、試しに引いてみたら凶やった(笑)。おみくじの見方も教えてもらえた。文章が大事みたい。それが今のオレに伝えたい事らしい。


三千院は結構広かった。ガラガラの三千院。こんなに空いてるのはおそらく二度と経験出来へんと思う。新型コロナウイルスの影響は凄かった。薬師如来様の御朱印も無事頂けた。出口の手前で梅茶が売ってて、なかなか美味しくて思わず買ってしもうた。

↓↓↓応援クリックよろしくお願いします 

人気ブログランキング