日曜日。今日は仕事休みやね。昼から起きて、色々と溜まってる仕事を片付けた。なんやかんやでやる事増えてきた。いい事やね。デスクワークも必要や。



夜はこのブログを見てワンコイングループに来てくれはった皆さまと会食。いやあ、良く飲んで食べたなあ。話すのに夢中で写真を撮り忘れた・・・。これはいかん。心斎橋のイタリアンやね。ここも以前から良く利用させてもらってる。



みんなと別れて、1人になって、ちょっとクールダウンやね。状況はどんどん変化してる。2年前と比較すると完全に状況が変わった。まさかこんなにも人が増えるとは・・・♪ 人が増えると次にどうなるかと言うと、当然競争が激しくなっていく。



特に初乗り550円のワンコインドーム。ここは本当に色んな意味で特殊やわ。当初から書いてるけど、タクシー初心者がタクシー業務を始めるのにピッタリの会社。選んでもらえるというのは本当に新人のプレッシャーを下げる事ができる。



今日もちょっと話したけど、これから新しい人がどんどん増えるにつれて、ルールも当然変わっていく。組織に属してる以上、それに従うのは当然やね。会社あっての従業員や。会社無くなったらどうにもならへん。文句言いたくても、言う相手がおらんようになる。



まあそんないきなり変わる事はないけど、今のペースぐらいで変わっていくのは充分考えられる。今の状態も1年前に比べるとガラリと変わった。



良い会社を作って、それを維持する為には、従業員と会社の双方の協力が不可欠になる。文句だけ言う人はおそらく居場所が無くなる。ちょうど今はワンコイングループがその過渡期にある。変化が大きい分、反動も大きい。せやからちょっとでも反動を少なくする為に、色んな方法を会社は模索してる。



何が問題かっていうのは車両が足りん。550円は増車出来ん。増やすには寿タクシーさんから買うしかない。そしたら今の車両数でやりくりするしかない。競争が激しくなるんで、売上の少ない人は1車持ちは厳しくなる。だから2車を3人で使って、それでももっと乗りたい時は空いてるクルマに乗るとか、どうすればいいかを考えんとあかん。

2019-02-18 01.50.06

帰り道、せっかくなんで堺筋の郵便局まで歩いて、ワンコインドームのクルマに乗って送ってもらった。中国の人やった。オレの事は知らんハズ。「会社どうですか?? 働きやすいですか??」って聞いてみたら、「規則が厳しくなくて助かってます。いい会社です」って言うてくれはった。良かった。



考えてみたら、この中国の人は異国の地で文句も言わずに一生懸命仕事頑張ってはる。隔日勤務で1日20時間前後、月間13日出勤って言うてはった。言葉もたどたどしい状態で、外国の道で、タクシー業務をしてはる。月間の売上が55万前後。本人の希望もあると思うけど、新金岡で隔日勤務をやった方がいいかもしれない。60万越せる。



この根性っていうか、やる気は日本人も見習うべきやね。ウチの会長が中国の人を評価してる理由が良く理解できた。中国の人、全員がこんな風かどうかはワカランけど、少なくとも今日オレが乗った運転手さんは良かった。こんな人もグループにおるんやね。何かホッとしたわ~♪ オレも明日からまた頑張ろう~♪


↓↓↓応援クリックよろしくお願いします 

人気ブログランキング