隔日勤務になって初めての日曜日。夜勤と隔勤では日曜日が一番休む人が多いみたい。理由はタクシーに乗るお客さんが少ないからやね。オレも休もうかと思っててんけど、自分の目で見ないと納得せえへんタイプなんで、一回はやってみる事にしてみた。



昼間はお客さん多いねんけど、そこは敢えて距離を深夜と早朝に残しておく為に夕方の4時に会社を出発した。隔勤では一日の走行距離制限が350キロやねん。多いようで、意外にコレがあっという間になくなるねんなあ。夕方に出発して、いきなり阪急前で桃山台までのお客さんを拾った。2600円ぐらいやったんとちゃうかなあ。幸先エエやん。帰りに江坂に寄ろうと思っててんけど、何故か新御堂の降り口を見落とした。



せっかく見落としたんで、ちょっと不安やった新御堂の新大阪付近を確認した。西中島に降りるトコと、実に車線がややこしねん。明るい時間にゆっくり走るとこんなにも印象が違うねんなあ。スピードが出てくと、全ての判断を早くせんとあかんからあんなに怖いんやわ。確認しておいて良かった。これがあったんで見落としたんかもしれん。そんな気がする。



何やかんやで結局売上は33組45130円で、チップが130円やった。確かにお客さんは少ないかもしれんけど、でも大丈夫やわ。やる気の問題やと思った。止まってて、お客さんが後ろから近づいてきても、ドアを開けられへん運転手が多い。ここで売上に差が出る・・・・・・・・・と思った堂山の早朝。
53

スマホさわってたり、寝てたりで気づけへんねんなあ。お客さんがノックしてくれたらエエけど、そのまま通りすぎて前のタクシーに乗る人が結構多い。あと、止める方向と時間も大事やわ。朝の5時ぐらいまではタクシー会社のナワバリがウルサイけど、5時からは比較的大丈夫。今朝も堂山の南向きで5時半ぐらいに伊丹空港までのお客さんを拾った。これがデカかったわ。





←応援クリックよろしくお願いします。